読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブックマークのリニューアルがいけてない5つの理由

思わずブログを始めてしまった。

それぐらいはてぶのリニューアルはいけてないと感じた。

 

慣れの問題だと思っていたけど、我慢できなくなった。

それくらいひどい。別にはてなに何かを期待しているわけないけど。

2012年社長近藤氏による以下のような宣言があった。

http://jkondo.hatenablog.com/entry/2012/01/02/125052

その中にずっと引っかかってた部分があった。

 

3. 圧倒的にデザインを良くする

 

結果がこれ。上記にも言及しているが、ジョブス氏への憧れからくる

悪いケースだと思っている。

では、5つについて。

 

(1)可読性、一覧性の喪失

とりあえず見づらい。「モダン」(らしい)デザインを強調したいと思うんだけど、

はてぶユーザー数をアソコまで巨大に出す必要があるのか?

小さめのディスプレイでトップをぱっとみた時に、記事が一つしか見えない。

しかも人気の記事は、タイトルのフォントが大きくなってるため、折り返しになり、

これもまた見づらい。

 

(2)はてな枠

コレが一番納得がいかなかった。

右スペースほとんどがはてな枠。ブログ、匿名、ニュース。

1userのものまで表示されている始末。

ソーシャルブックマークとしての、平等性がなくなるし、

はてぶユーザー数がそこまで大きくないものが大きなスペースに

表示されているということは、はてなブックマークというサイトとしての価値を低下させているとしか思えない。

 

 

(3)動画枠の扱いの悪さ

まさかあんな下の方にあるなんてね。

元々はてぶの数が小さかったとはいえ、わざわざ下までスクロールさせるのか。

※動画というカテゴリを見ればいいわけだが、それはまた別。

しかも、動画のサムネイルのど真ん中に、わざわざクソでかい青い再生ボタンを置いてるとか。ぱっとみた時どんな動画か中途半端にわかにくい。

 

(4)旧デザインに戻れない

いつまでも旧デザインに縛られる必要はないと思う。

でも、ちょっと間くらいは残しておいた方が

ここまで紛糾しなかったと思うけどね。ユーザーの事を考えていない。

もし本リニューアルが絶対に成功すると、内部的に絶対的な自信があったというなら

仕方ないけど、コレに対して、絶対的な自信を持っている時点でもう死んでいる。

 

 (5)全体的なデザイン

何コレ?

 

 

今となっては、はてなブックマークは 日課に近いくらい

ROMってる。でも、これは(アカン) 

 

 

せめてコメント出してほしいね。近藤氏には。

これが受けいれられるという根拠もあったでしょうから。

 

広告を非表示にする